フランス風懐石料理中華風: 2017-09

.

2017 9/26 河童本舗 河童ラーメン

いつも大阪市内の内環状線で生野のあたりで気になるラーメン屋さんの看板がありました。

で昨夜、入ってみました。




あ・・食券をかうんだ。。金銭授受って店員さんとのすごいコミュニケーションのチャンスなのに食券だとなんか冷たい感じがしてなんかすこしだけ残念な気持ち。。。

店内に入るとそんな気持ちも一気に吹き飛びました。

タイミングを見計らうように店員さんが来られて手際よく
そして、スープの濃さや麺の茹で加減、にんにくの量等の注文を確認してくださいました。

テーブルの上はすごくコンパクトにまとめられていて、油ぎったぬるぬる感も一切なく清潔そのもの。

で、焼き飯&餃子に続きラーメンの登場です。




元祖背あぶら系とんこつ醤油ラーメンというだけあって、私のいただいた【河童ラーメン】スープこってリタイプには背油がいっぱい。
濃厚ななかにも甘みのある豚骨スープで、麺の加減も絶妙!


ぱらっぱらの焼き飯に風味豊かな餃子も絶品!

さてどんな方がつくられているのか、厨房をみると驚きました。
 厨房の中には女性1名、ホールには女性2名。あらら、めずらしい!

元気よく動かれている店員さんに感動。

店舗内部の細かい点まで気配りのできる良いスタッフさんに恵まれたお店です。

また私のお気に入りのお店が増えました。

河童ラーメン 生野巽店 おススメです。

2017 9/19  楽ラップの解約

楽ラップという資金運用を2月末より開始、そして先週解約をしました。
この楽ラップは16問の質問に答えるだけで、ロボ・アドバイザーが運用コースを提案、
経済状況・金融市場の変化に応じた資産配分の見直しや、価格変動に伴う資産配分の再調整(リバランス)などを、お客様に代わって自動で行うという財テク。

今回、初めてということで下落ショック軽減機能(TVT機能)ありで20万預けていました。
解約時は206,179 円ですから約半年間で6千円程度の利息が付いたと考えれば
まあまあの出来と思われます。
さすがAI!途中7月には解約や買い付けを自動で行ってるようでまだまだ初心者の私には
分からない単語がいっぱいです。

投資をおこなうことで、経済にすごく興味が持てました。
大損しない範囲でこれからも続けていこうと思います。

2017 9/19 最近のはまりもの!

最近、私がはまっているもの、それは『讃岐うどん』! あの独特のコシが自宅で手軽に楽しめるだけに便利になったものです。 おもいっきりのリピーターな私。ぜひおススメします。

 でも下記のおススメおうどんのバナーをクリックする前には必ず、現在実施のイベントバナーをくりっく!してポイントをGETしてくださいねー!




このおせんべいも要チェックですよー!

2017 9/12 DTMへの道②

11日に届いた「UR22mkⅱ USB AUDIO INTERFACE」を昨夜セッティング。


付属のDAWソフト「Cubase AI 9」をセッティングしました。

ライセンス登録やらデータダウンロードやら小一時間で立ち上がりました。
これから色々と格闘することになる事とおもいますが、すごく楽しみです。

画像はとりあえず開いてみた状態!



 思い起こせば1987年に日本橋のジョーシン電気でPC9801 VM21(5インチFDを2基搭載)パソコンと「ダイナウェア プレリュード」を分割ローンで買って、当時はDTMなんて言葉すらなかった時代から一気にDAWの世界へ突入ですからカルチャーショックです。
パソコンは当時は「NEC vsDosV」という構図、圧倒的にパソコンならNECという世界で、余談ですが我が家にはMSX2やFMVなんてのも転がっておりカセットテープにセーブした「ロードランナー」で遊んでおりました。

それが今では外部音源も外部ミキサーもエフェクターもいらない。パラアウトできるドラムマシンもいらない。。

音源ラックやミキサーの裏には「色とりどりの焼きソバ!」っていうくらいのシールドがわしゃわしゃ渦巻いていましたが今じゃ全部不要らしい。

んじゃ、私の背後にある音源類はどうしたらいいのっ?って状態です。



先日、楽器出張買取をお願いした 「AKAI MX76」「RhodesModel660」「YAMAHA KX5」や「Boss DD-2」に「Roland SC-88」は全部で7,000円した(涙)
でもお部屋に眠らせておいても使用する予定もないし、まぁいいかなって感じです。

さて、この週末あたりからごそごそとしてみたいとおもいます。

2017 9/9-9/10 第5回 余呉キャンプ

今年で5回目となりました【余呉キャンプ】も無事終了しました。

毎年9月の第二週目は娘たちの家族も集合して毎年コテージをお借りするという我が家の風習です(笑)


大阪市内から車で2時間ちょい。第二京阪や京滋バイパスで名神に合流すると
渋滞もなくスムーズです。

今年は朝8時すぎに出発し10時に彦根城で待ち合わせ。


幕末大好きな私としては見逃せないPOINT!の彦根城。
「開国記念館」をすごく期待していたのですが開国要素がなくてちょっとがっかり。

それでも今回、初めて【生ひこにゃん】を見ることが出来て感激!

スローな動きで精いっぱいのパフォーマンスのひこにゃん!すごくキュートでした!


彦根城下を散策ののち木之本のスーパーマーケットで食材を買い
15時過ぎに到着し野外でBBQ等と美味しいお酒を堪能しました。

翌朝早朝にコンロでお湯を沸かして飲むコーヒーは激うま!



10時にチェックアウト。

隣県の岐阜の養老の滝へ行きました。

すっかり舐めていました!
駐車場からなんとも中途半端な坂道が延々と続くなんて・・むっちゃしんどいです。



毎年恒例の行事としておくと早くから予定を立てることができます。
予約は半年前から可能です。