フランス風懐石料理中華風: 2017-03

.

2017 3/30 ドカンと下落!

あらら・・・株価がおもいっきり下がりました。


3月の株主優待の確定が終わると、優待狙いの方はさっさと売っちゃったみたい。。
私はおもいっきり売り逃したみたいです(;´・ω・)

まぁ・・・いっか。

良い時ばかりじゃないですね。

それにしても上海総合がドカンと落ちちゃってるし。

 
ちなみに3月末時点の優待株は下記。
2652        まんだらけ
3778        さくらインターネット
7867        タカラトミー
8242        エイチ・ツー・オーリテイリング
9831        ヤマダ電機
9997        ベルーナ
なにが届くか楽しみです。


明日から、楽天市場がお買い物マラソンに突入! なぜか土曜日開始じゃなくって今回は金曜日からなんですよね~。
プレミアムフライデーの期末の金曜日だからかな?

 


2017 3/26 串本&那智旅行 第二日目

せっかくお部屋から太平洋が一望できるんだから・・と日の出は見逃したくない!そんな思いでばっちり日の出の時間には目覚めたものの生憎の曇り模様で太陽が見えませんでしたがそれでも瞬間の日差しを狙ってパチリ!



さて、期待の朝食はバイキング方式です。
取り切れないくらいの品数ですが、ホールに入るまで長蛇の列。朝7時の朝食タイムは大混雑でしたがそれでも十分においしく頂戴いたしました。
焼魚もまぐろ茶漬けも美味!梅干しもおいしぅございました。

わぁあ!神保彰さんのサインめっめ!
日本FUSION界のドラマー大御所でCASIOPEAのドラマーです。
COTTONを経て発売されたSHAMBARAの完成された骨太サウンドも、JINSAKUや熱帯JAZZ楽団も大好きです。



朝食を済ませ快晴の午前中の内に予定を回りたいとおもいます。
まずは紀伊大島先端にある樫野崎灯台を目指します。

この灯台は明治3年イギリス建築技師のヘンリー・ブラントンが建築に携わっているとの事。
明治3年といえば戊辰戦争から東北/函館戦争が終結した翌年。
明治新政府もまだまだ軌道に乗らず、萩の乱や西南戦争へ続く士族の反乱を含んだあたり。

条約灯台(江戸条約)であるだけに建造を急いだようですが大変立派な灯台で驚きました。また横にある宿舎も同様うに建造され1970年まで実際に使用されていたそうです。数々の台風でも壊れることのない重厚な石積み建築で、北側のガラスの一部やドアノブ等やフロッグコート掛けは建造当初のものが実際に残っていました。室内の暖炉の装飾や木目塗りも貴重な資料でした。



途中には昭和4年に昭和天皇行幸を示す碑がいくるかあり、野点をされた場所やまぐろ漁をご覧になられた時に船を出した会社等の碑が確認できました。


ちなみに昭和3年に張作霖爆殺事件がおこり、日本は満州事変へと進んで行った時代です。

さて、今回の旅の目的は【海難1890】で触発された私の好奇心です!

途中にあったトルコ船殉難の慰霊碑に手を合わせたどり着きました。トルコ記念館です。



ここでこの事件をおさらいします。



1887年に行われた小松宮夫妻のイスタンブール訪問の返礼をおこなうためにオスマン帝国海軍の航海訓練を兼ねて日本へエルトゥールル号がやってきました。東京で目的を終え祖国へ帰るはずが、コレラの発生等で大幅に予定が狂い急いで帰国を目指すがおりしも9月の日本は台風シーズン。船甲羅と呼ばれる難所で座礁し600名が海に投げ出され70人弱の生存者となった。このとき、自分たちの衣食をもって助けたのが串本の方々でこのエピソードが元となりトルコと日本の親交の基盤となっています。


1985年のイラク戦争のときのトルコが日本人の救助をしてくださった事へとつながります。



このトルコ記念館は、座礁殉難した場所のすぐ前の断崖絶壁の上にあり当時の詳細な日誌等が残っていました。
9月16日の台風の真ん中の夜中に血みどろな姿で樫野崎灯台の雨戸をたたくトルコ人の船員。もちろん言葉は通じないものの図鑑の国旗から国籍が判明。灯台の明かりを頼りに断崖絶壁を必死に上ってきた人々を救助、そして夜通しで次々と救助に向かう村人たち・・・。
そしてこの行為が1985年のイラク戦争のエピソードへとつながりトルコと日本の友好が強くなっていきました。




次のアメリカ修好記念館までは車で10分くらい。細い道を抜けて到着!



1853年の黒船到来の62年前の1791年にレディ・ワシントン号がこの樫野崎を訪れています。この船は帆船で目的は毛皮貿易。


この数年後に蒸気船が運用されていますから恐るべし産業革命。
黒船到来の情報は早くから江戸幕府はつかんでいたらしいがこのレディ・ワシントン号の件は全く知らなかったはず。十一代将軍徳川家斉の時代でたぶん寛政の改革のあたり。

この建物から原生椿のトンネルを進むと海金剛と呼ばれる巨大な岩礁がありました。




これが海金剛!いかつーい岩です。


さて、今回の旅の最終目的地の串本海中公園へ到着。





うつぼ~♪


白身の魚~♪


ウミガメの赤ちゃん~♪

水族館やまぐろの餌槍体験に海中公園を楽しんだ後一路大阪へ帰る途中に激しい雨。
なんともラッキー!

ということで無事に恒例の春旅行も終わりました。

2017 3/25 串本&那智旅行 第一日目

25日、今日はお天気は快晴ではなく若干の肌寒さの中、朝7時10分に娘の運転で出発。
免許を取って初めての遠出で相当緊張していたようでしたがすごい頑張りを見せてくれて印南SAまでをほぼ2時間で制覇。
疲れたらしくその後は助手席でおもっきりくつろいでいました。

さて、印南SAからは私の運転で紀勢自動車道を経由して一番目の目的地の「道の駅 橋杭岩」に10時30分に到着。
泥岩層の大地が波の浸食で形作られたそうでなんとも不思議な光景にびっくりです。




不思議な景色&お土産物をチェック!
干物や梅干しにお菓子類、あとトルコ関連のアイテムが多くて目移りしちゃいます。
このショップでトルコのポーチを買いました!


ということで次はランチを予定している「那智勝浦駅」へ向かいます。
市内を散策し有料駐車場の管理人さんにおススメの店を聞いたところいくつか教えてくださいった中から「まぐろ三昧」えおセレクト。
有料駐車場のすぐ前が目的のお店で特に迷う事もなく到着です。



さっそく「まぐろ三昧定食」等をオーダーし、まぐろを堪能しました!


海辺の町は本当に独特のニオイがしますね。

なんとも懐かしいような潮風がとっても心地よく、付近のお店を散策し終えて
本日の目的地の補陀落寺さん、那智熊野大社さん、青岸渡寺さんへ向かいます。


補陀落寺さんでは補陀落渡海を行ったという屋形船と、実際に行われたという25名の僧侶さんの碑を撮影。



なんとも壮絶な信仰でいわば大阪四天王寺でも有名な日想観信仰にも通ずるのでしょう。


西方のお浄土を目指して進むその信仰心には頭が下がる思いで合掌。


さて、補陀落寺さんから青岸渡寺さんと那智熊野大社さんへ向かうのですが、色々と事前調査でおもいっき石段が多いことがわかっていましたので本堂すぐ横にある駐車場へ向かいます。

大変な上り坂で、途中車がこないかドキドキしながらも無事到着!駐車場代金は800円ですがこれは価値あり!だって階段を上らなくてもいいんですから。



そうそう八咫烏がシンボルマークの【日本サッカー協会】の旗が飾ってありました。









それぞれ参拝のあと御朱印を頂戴して次は那智の滝へ向かいますが、この駐車場からだと相当な距離がありますので、滝前の駐車場へ向かいましたが無料駐車場は僅か5台程度と競争率が高く断念。

500円の有料駐車場へ止めて那智の滝へ向かいました。


徒歩10分程度で歩きにくい石段の先には荘厳な那智の滝の全景が見えました。
で、御朱印を頂戴しました。



ようやく今日の観光予定を終え、ホテル近くのスーパーマーケットでお刺身とお寿司や地元の名産品を買って宿泊先の「串本ロイヤルホテル」へチェックイン!



高層階だったので橋杭岩がすぐそこにみえる最高のロケーションでした。



そのままお部屋で乾杯&地元のお魚のお刺身で夕食を済ませた後で太平洋が一望できる露天風呂へ。



部屋に帰ってきたらそのまま大爆睡!とってもご機嫌な一日目となりました。

2017 3/24 予定!春の串本&那智の旅  

我が家の今年の春の旅行は「春の串本&那智の旅」。
ということで25日から一泊でいってきます。
ちなみに昨年は「福井/金沢小旅行」
先日WOWWOWでみた映画「海難1890」・・ラタトゥールル号の救助とイラク戦争の恩返しのお話におもいっきり感動して串本へいきたい!ということで決まりました。
またせっかく串本へ行くのですから、ぜったいに行きたいお寺がありまして・・・

今から30年くらい前に夢中になって読んだ小説「宇宙皇子」その天上編に「天の補陀落恋渡海」というタイトルがあってなんともせつないお話なのです。

小説自体は全部で50巻くらいある小説ですがそれぞれ地上編・天上編等いろんな舞台があり夢中になって読んだのを覚えています。
貧しい農民の夫婦の間に生まれた小子辺(ちいさこべ)。なぜか頭頂部に角がある異形で生まれてきたために運命に翻弄されるというお話で舞台は奈良県飛鳥。
壬申の乱で父が戦死、そして異形の子を産んだという苦しみで母も亡くなって天涯孤独の身となった小子辺。
金剛山の修験者の元で苦労しながらも自分の能力に目覚めてゆくお話で、大津皇子、大海人皇子や藤原不比等などの歴史の教科書でしか出てこないような人物たちが時代をかき回す中に小子辺は宇宙皇子と改名し自分を磨いて行きます。
そんなお話の中の幼少から少年時代の体験の核となるのが佐保媛。幼心と恋心につつまれた宇宙皇子が、必死に守る大切な姫。
その姫が補陀落渡海をするという・・私もはじめて補陀落渡海ということが実際に行われていたことを知りかなりショッキングでした。


↑ BOOK OFFや古本屋さん、ヤフオクで探す方が安いかも。。

また大阪の歴史探索が大好きな私がよくいったお寺「太融寺」さんの角に西国三十三か所の中のご詠歌第一番

「補陀洛や 岸うつ波は 三熊野の 那智のお山に ひびく滝津瀬」

と書かれた石碑があります。
補陀落渡海のベースとなった補陀落寺に行ってみたい!
もちろん青岸渡寺さんも那智熊野大社さんもですが。
ということで御朱印帳を忘れずに行ってきまーす! 

2017 3/20 春のお彼岸 天王寺散策

午前中はジムで心地よい汗を流した後、午後からは春のお彼岸真っ最中ということで

四天王寺さんと一心寺さんへお参りにいってきました。

天王寺駅から四天王寺に向かう道は沢山の方々でいっぱい。

日本人って信心深いんですねー。といってもお年寄りの方がやっぱりメインで
みなさんとってもお元気なお年寄りさんばかりです。





今日は良いお天気なので龜池の亀たちも一斉に甲羅干しに余念がありません。



参拝を終え、逢坂を少し下って一心寺へ向かいます。

一心寺さんの境内の碑を撮影!





私の祖父、祖母が眠るお骨仏さんのあるお堂はいつも大混雑です。

しっかりとお詣りしてきました。




一路、茶臼山登山です。
「真田丸」のおかげでいろんなところがきれいになり観光化されました。




はい!無事登頂完了!







徳川家康陣跡であり大坂方の陣跡でもある茶臼山です。

私の子供のころは立ち入り禁止でたしかどなたかの古墳であったはずです。

小学生の頃は麓の河底池には貸しボートがあり、よく乗りに行ったのですが
今は面影もありません。



さて、幕末大好きな私のすこしだけマニアックなお話です


茶臼山から大阪市立美術館へ向かい右側の坂を下ったところに下記の写真のような碑があります。
茂みの中なのでおそらくほとんどの方はご存じないかと思いますがこの日は【佐久良東雄先生】の碑です。幕末FUNならご存知かも。

佐久良 東雄先生の碑

この方は幕末、尊王思想を説かれ、あの桜田門外の変の際の関係者である<高橋多一郎親子>を匿った事や、獄中で「徳川の粟は食まず」と断食され自ら命を亡くされた方です。

佐久良東雄
花のあらしに散るを見て 事しあらば我が大君のおおみため
人もかくこそ散るべかりけり

昭和10年に建立されています。

行かれた方はぜひ探してみてください。



ちなみに髙橋親子のお墓は四天王寺さんの墓地にありますが
さすがにあのお墓のお写真は撮影できませんでした。

だって・・・・怨霊消滅・・・って刻まれてるんだもん。

先日みた映画【桜田門外ノ変】では高橋多一郎を生瀬勝久、そして息子の高橋荘左衛門を須賀健太が熱演。生魂神社さんの向かいにあった池のあたりで捕縛されそうになるも逃亡したそうで、四天王寺の境内にあった武家屋敷に傷ついた体で部屋を借り、目を塞ぐような壮絶な最期を遂げていました。

2017 3/18 祝!40,000Km突破!

今年の7月に初回の車検をむかえる愛車「RANDY君」

今日、40000Km を突破しました!




といっても、私の子供が免許をとったので、助手席にのって路上共有中に突破です。

おそらく今週末に長距離ドライブを予定しているのでたぶん3年間で42,000kmくらいかな。

あぁぁ車検の費用がどれくらいかかるか。。。心配。。

2017 3/18 写真を整理するとパノラマ写真がでてきた。

2008年4月に撮影された大阪のパノラマ写真です。
撮影場所は阿倍野グラントゥールの屋上です。

もちろんこの頃はまだハルカスもできていないし、景観を遮るものもなし。
写真の左の茂み付近には天王寺公園や通天閣が見えます。遠方には梅田方面の高層ビルがいっぱい。



もう一枚は西側に広がる阿倍野斎場と墓地の広大さがわかるお写真です。
また左側にはまっすぐ伸びる阪神高速松原線が見えます。


もし原本写真がご入用なかたは当方までお知らせくださいね。
相当大きなサイズのお写真です。



2017 3/16 amazonさんでぽちっ!

世間をにぎわしている宅配業界の問題を見ていると本当に心が痛みます。

そのせいでしょうね。なんかネット通販で買うと申し訳ない気になっちゃうのは
私だけでしょうか。。。

昨日の朝、いきなりビューラーが壊れてしまったけれど
なかなか買いに行けないので

ごめんなさい。

ついamazonでぽちりました。。

こんなに少ない買い物でごめんなさい。




これだけじゃあまりに申し訳ないので、おやつを少々・・。

この昆布にすっかりはまっちゃってます。

絶妙な塩味と食物繊維感!

自動車通勤なので空腹感をおさえるために、ポリポリしながら運転しています。

お通じも絶好調!



これで送料無料だなんて、本当にもうしわけないです。
やっぱこれで採算がなりたっているAmazonPrimeの仕組みや利益構造ってどうなってるんでしょうねー。

 ~3日間限定! お買い物リレーキャンペーン 買えば買うほどポイントアップ! 5つのストアでお買い物なら最大10倍~

Yahooショッピングアファンに朗報!

3日間限定! お買い物リレーキャンペーン  
買えば買うほどポイントアップ! 5つのストアでお買い物なら最大10倍のお知らせです。

 いろんなお店で買い回りをすればどんどん倍率がUP!見逃せないイベントです!
 対象期間 :2017年3月12日(日)0:00~3月14日(火)23:59

 開催期間内に、Yahoo! JAPAN IDでログインのうえ、Yahoo!ショッピング内で、1注文につき商品本体価格1,000円(税込)以上かつ2ストア以上でお買い物をされたお客様を対象に購入店舗数に応じてポイント倍率が変化します。


 またご存知のイベント!


ソフトバンクスマホユーザーならいつでもポイント14倍! 


ソフトバンクスマホユーザーなら10倍+Yahooプレミアム会員特典4倍の14倍です。 むっちゃお得な状態です。