フランス風懐石料理中華風: 2015-03

.

2015 3/7 ナチュラルチーズの思い出

今からおよそ30年ほど前にナチュラルチーズに出会いました。
たしか生ハムが解禁されていない頃ですから相当な昔です。

初めて食べたのはジェラールのカマンベールチーズで当時相当な衝撃を受けました。
こんなチーズがあるんだ!
食べやすいデンマーク産のマリボーやサムソーにオランダ産のエダムにスイス産のエメンタールやグリエールのそれぞれの味わいの違いにはまり、そしてブルーチーズのサンドウィッチやクリームチーズの醤油和えにモツァレラを使ったオムレツ等のいろんなお料理を研究したり。
そして美味しいワインとの組み合わせを追及し色んなショップを巡りいろんなチーズ探しに凝ったり。
そんな懐かしい日々を思い出しました。

そしていまでも私の書棚に当時購入した大切な本・・もう長いこと開かれていません。

「ラルース・チーズ辞典」(Larousse des Fromages)1979年 三洋出版貿易¥15,000
「LeLivreDuFROMAGE」柴田書店昭和51年¥12,500
「世界のチーズ百科」鎌倉書房 昭和56年¥2,800
「世界のチーズ要覧」三洋出版貿易1982年¥3,500

いずれも初版本でずいぶんお勉強をさせてもらいました。




そして数年前からまた我が家でチーズブーム。。

いまは、どの百貨店でも品ぞろえが充実して私の知らないチーズが増えており
とっても楽しいのですが、なにぶん値段が高い。。。

そこで何気なしに調べてみたらありました!!!!!



「愛・チーズ」 http://www.aicheese.net/  店舗名:アイチーズ


ネット通販でももちろんお得なのですが、店舗では切れ端が激安で提供されており、車だと30分ほどの近いところにあってびっくりです。
場所は住之江区の加賀屋市場商店街の中なので近くのパーキングに停めて行ってきました。
お店には懐かしいチーズもいっぱい!気さくなご主人としばしチーズ談義で楽しいひと時でした。
もちろんお買い得商品のリンドレスゴーダを買わせていただきました。



もっともっとナチュラルチーズが広まったらいいな。